ホーム > 資料室・談話室 > さいころの旅 > 2日目

談話室その2

さいころの旅

1.さいころの旅・1日目

2.さいころの旅・2日目

 
〜 さいころの旅・2日目 (2004.12.8) 〜
 
 

プロローグ

 
 
午前10時。京都駅に集合。
こんなに多くの人の前でさいころを振るのはかなり恥ずかしい(テレビ番組じゃあるまいし)。
そこで人通りの少ない地下街への階段を見つけ出し,踊り場でさいころを振る!
 
 

第1の選択

 
 
「何が出るかな,何が出るかな〜」
 
・・・出ました!行き先は西神中央,行動はトイレに行くです!
 
まあ,1発目としてはかなり無難なところです(1日目もそうだった)。
さっそく向かいましょう!
 
【!移動します!】
 京都 →   四条  京都市交通局烏丸線
 烏丸 →   十三  阪急電鉄京都線
 十三 →   三宮  阪急電鉄神戸線
 三宮 →   西神中央  神戸市交通局山手線・西神線
 
到着しました!西神中央駅
 
うーむ,あまりの栄えように目を見張る。国際会館駅とは大違いだ。
とりあえず,課題をクリアーせねば。といってもトイレに行くだけ。
あっさり課題クリアー!
 
まだまだ午前中。このペースだと,かなりたくさんの駅をまわれそうです(1日目もそう思ってた)。
その前に,ちょっと腹ごしらえ。昼食タイムです。
 
店内はかなり混んでるけど,誰も他人のテーブルには注目してないはず。
だから気にせず,テーブルの上でさいころを振りましょう!
 
 

第2の選択

 
 
「何が出るかな,何が出るかな〜」
 
・・・出ました!行き先は南公園」,行動は海を眺めるです!
 
おー,近い近い。しかも海を眺めるには絶好の行き先。
こりゃまたうまい目が出たもんだ。
さっそく向かいましょう!
 
【!移動します!】
 西神中央 →   新長田  神戸市交通局西神線
 新長田 →   三宮・花時計前  神戸市交通局海岸線
 三宮  南公園  神戸新交通ポートアイランド線
 
到着しました!南公園駅!
 
目の前にポートピアランドがある。しかし,定休日なのか閉まっている。誰もいない。
閉まっている遊園地ってどうしてこんなに不気味なんだろ?
 
まあいいや。気を取り直し,海を目指しましょう!
案内板でここから一番近い海岸を確認,威勢よく歩き出します。
 
・・・かなり近いはずなのに,なかなか見えない。
工場地帯なので,工場の前では警備員さんが目を光らせている。
こんなところを歩く僕らには,そりゃもう厳しい視線を浴びせてくる。
天下の往来を歩いているだけなのに,かなり肩身が狭い。
 
そんなこんなで,ようやく海岸に到着。ぼーっと海を眺める
埋立地なので期待はしていなかったためか,思いのほかきれいに感じた。
 
かなり嫌だけど,さっきの工場の前をまた通り,駅に向かいます。
案の定,また手厳しい視線を浴びせられました。
 
はからずも,駅前にはほとんど人通りがありません。
駅前広場で,思いっきりアクションをつけて,さいころを振ります!
こんなに開放的に振れるのは初めてです。
 
 

第3の選択

 
 
「何が出るかな,何が出るかな〜」
 
・・・出ました!行き先は千里中央
ですが,行動は実は+α が目的地
 
これは,もう一度さいころを振り,その出目を足して,その目に対応する行き先に変更するというもの。
 
というわけで,もう一度さいころを振ります!
「何が出るかな,何が出るかな〜」
 
・・・出ました!その出目を,固唾を呑んで見守ります。
そして,小学校レベルの足し算を,慎重に慎重に行います。
 
こうしてひねり出された行き先は王寺
 
・・・特に何とも思わない。微妙な行き先。まあとにかく移動しましょうか。
 
【!移動します!】
 南公園 →   三宮  神戸新交通ポートアイランド線
 三宮  野田  阪神電気鉄道阪神本線
 野田阪神 →   なんば  大阪市交通局千日前線
 近鉄難波 →   生駒

 近畿日本鉄道難波線・大阪線・奈良線

 生駒 →   王寺  近畿日本鉄道生駒線
 
到着しました!王寺駅
 
よくある大都市近郊の駅といった感じ。やっぱり何とも思わない。
課題のほうも,行き先を変更した段階ですでにクリアーされています。
 
小腹が減ってきたので,たこ焼きを食べようということになりました。
駅前にはたこ焼き屋が2軒ある。どっちにしようか?
そんなことで悩むことくらいしかすることがない。
 
もう結構遅い時間。今日はこれ以上まわれないかな。あとは京都に帰るのみだ。
結局3駅しかまわれなかったなぁ(1日目と同じ展開)。
 
「でも一応振ってみる?行けそうなとこなら行ってみよ!」
・・・というわけで(これまた1日目と同じ展開)。
 
 

第4の選択

 
 
「何が出るかな,何が出るかな〜」
 
・・・出ました!行き先は鞍馬」,行動はいい日旅立ち西へです!
 
あっ,これなら行ける!けど,「いい日旅立ち西へ」だって!?
 
これは次の目的地に向かうときに,まず西に向かうというもの。
つまり,王寺からまず西へ出てから鞍馬へ行かなくちゃいけない。
 
路線図を見ながら考える。どう見ても鞍馬は西じゃなく北にある。
 
いろいろ検討した挙句,行き方は決まった。
時間は?それも何とか大丈夫!
 
急いで向かいましょう!
 
【!移動します!】
 王寺 →   柏原  JR西日本関西本線
 柏原 →   道明寺  近畿日本鉄道道明寺線
 道明寺  橿原神宮前  近畿日本鉄道南大阪線
 橿原神宮前  近鉄丹波橋  近畿日本鉄道橿原線・京都線
 丹波橋 →   出町柳  京阪電気鉄道京阪本線・鴨東線
 出町柳 →   鞍馬  叡山電鉄叡山本線・鞍馬線
 
到着しました!鞍馬駅
 
時刻は午後11時前。何とかたどり着きました。
意外と行けるもんだなあ(1日目の六地蔵と同じこと思ってる)。
課題のほうも,わざわざJRを使って西へ向かった段階ですでにクリアーされています。
 
それにしても夜の鞍馬は怖い!
駅前の散策に出ようとしたものの,暗くて無理だった。
ちょうど1日目の高野山のときみたいに。
 
前回,ゴールデンウィーク中に来たときの賑わいが信じられないくらい静かだった。
 
 

エピローグ

 
 
今度こそこれで終わり。すでに家に帰れるかどうかすら怪しい時間ですから。
叡電の終電1本前に乗り,家路につきます。
 
案の定,鞍馬から乗ったのは僕らだけ。
「どの駅から客が乗ってくるか?」というくだらない賭けをしながら,下界へとおりていきました。
 
今日は本当にお疲れ様でした〜!

 


ホーム > 資料室・談話室 > さいころの旅 > 2日目