ホーム > 資料室・談話室 > 駅名あれこれ > 都会の中の無個性派 


談話室その4

駅名あれこれ

1.都会の中の

無個性派

2.日本全国

役所めぐり

3.日本全国

学校めぐり

4.日本全国

観光地めぐり

5.日本全国

神社仏閣めぐり

6.駅名は

地形を語る

7.駅名は

歴史を語る

 

「1.都会の中の 無個性派」

都会には全く個性の感じられない駅名がたくさんある。

不動産会社が付けたような「〜台」「〜丘」の類もひどいけれど,これはまだマシなほう。

都市名にちょこっと接頭辞や接尾語をつけただけの,

利用者にとっては紛らわしいことこの上ない駅名がたくさんある。

狭い地域に多くの鉄道会社の多くの鉄道路線が通じ,

多くの駅がひしめき合っているから仕方がないのかもしれないけれど,

その土地の地理歴史を反映したもっと個性的な駅名にしてほしかったものだ,と思う。

 

都会の中の

無個性派@

「千葉」

千葉は人口600万を数える房総半島の県。

その位置ゆえ,日本史の舞台になったことがほとんどないという。

それゆえ地名が不足しているのか,あるいは単に愛県心を高めるためなのか,

県庁のある千葉市を中心に,千葉には11個の「千葉」がある。

どれも同じ「千葉」,されどどれも違う「千葉」。さて,どれに行こうか?

千葉

JR東日本

総武本線・外房線

千葉の中の千葉。

千葉都市モノレール

1号線・2号線

西千葉

JR東日本

総武本線

千葉の西のほう。

東千葉

JR東日本

総武本線

千葉の東のほう。

本千葉

JR東日本

外房線

実は本当の千葉。

千葉みなと

JR東日本

京葉線

みなと近くの千葉。

千葉都市モノレール

1号線

千葉中央

京成電鉄

千葉線・千原線

千葉の中央。

京成千葉

京成電鉄

千葉線

京成の千葉。

新千葉

京成電鉄

千葉線

新しい千葉。

千葉寺

京成電鉄

千原線

千葉にあるお寺。

千葉公園

千葉都市モノレール

2号線

千葉にある公園。

千葉ニュータウン中央

北総鉄道

北総線

番外編。千葉市内にあった上の10個の「千葉」とは異なり,印西市にある。

 

都会の中の

無個性派A

「船橋」

船橋は人口60万弱を数える中核市。

市内は鉄道網が非常に発達し,7社9線が入り乱れている。

それゆえ駅名が不足しているのか,あるいは単に思索を怠ったのか,

船橋には9個の「船橋」がある。

どれも同じ「船橋」,されどどれも違う「船橋」。さて,どれに行こうか?

船橋

JR東日本

総武本線

船橋の中の船橋。

東武鉄道

野田線

西船橋

JR東日本

総武本線・武蔵野線

船橋の西のほう。

東葉高速鉄道

東葉高速鉄道

東京地下鉄

東西線

東船橋

JR東日本

総武本線

船橋の東のほう。

南船橋

JR東日本

京葉線・武蔵野線

船橋の南のほう。

船橋法典

JR東日本

武蔵野線

船橋と合併した法典村。

京成船橋

京成電鉄

本線

京成の船橋。

船橋競馬場

京成電鉄

本線

船橋にある競馬場。

新船橋

東武鉄道

野田線

新しい船橋。

船橋日大前

東葉高速鉄道

東葉高速鉄道

船橋にある日大。

千歳船橋

小田急電鉄

小田原線

番外編。船橋市内にあった上の9個の「船橋」とは異なり,東京都世田谷区にある。

 

都会の中の

無個性派B

「浦和」

旧・大宮市などと合併して政令指定都市・さいたま市となった旧・浦和市。

その歴史を記憶にとどめるためか,あるいは単に思索を怠ったのか,

市内を走るJR線には本家本元の「浦和」を始め,計7個の「浦和」がある。

接頭辞は東・西・南・北・中・武蔵と単純明快で,ひねりも工夫も何もない。

どれも同じ「浦和」,されどどれも違う「浦和」。さて,どれに行こうか?

浦和

JR東日本

東北本線

浦和の中の浦和。

北浦和

JR東日本

東北本線

浦和の北のほう。

南浦和

JR東日本

東北本線・武蔵野線

浦和の南のほう。

武蔵浦和

JR東日本

東北本線・武蔵野線

武蔵にある浦和。

中浦和

JR東日本

東北本線

浦和の中のほう。

西浦和

JR東日本

武蔵野線

浦和の西のほう。

東浦和

JR東日本

武蔵野線

浦和の東のほう。

浦和美園

埼玉高速鉄道

埼玉高速鉄道線

番外編。JR線にあった上の7個の「浦和」とは異なり,埼玉高速鉄道にある。

 

都会の中の

無個性派C

「富山」

日本海に面した富山県の県庁所在地であり中核市でもある富山市。

平成の大合併によりさらに権勢を増した人口40万余のこの街の

市内にはJRと富山ライトレールに加え,富山地鉄の郊外線と市内線も入り乱れ,

煩雑で無個性な駅名を数多く生んでいる。

どれも同じ「富山」,されどどれも違う「富山」。さて,どれに行こうか?

富山

JR西日本

北陸本線・高山本線

富山の中の富山。

東富山

JR西日本

北陸本線

富山の東のほう。

西富山

JR西日本

高山本線

富山の西のほう。

電鉄富山

富山地方鉄道

本線

電鉄の富山。

南富山

富山地方鉄道

不二越線・上滝線

富山の南のほう。

新富山

富山地方鉄道

呉羽線

新しい富山。

富山駅前

富山地方鉄道

本線・支線

富山にある駅の前。

南富山駅前

富山地方鉄道

本線

富山の南のほうにある駅の前。

富山駅北

富山ライトレール

富山港線

富山にある駅の北のほう。

陸前富山(りくぜんとみやま)

JR東日本

仙石線

番外編。富山市内にあった上の9個の「富山」とは異なり,宮城県松島町にある。

 


 ホーム > 資料室・談話室 > 駅名あれこれ > 都会の中の無個性派