ホーム > 資料室・談話室 > 廃止・転換が噂される路線 > 北陸地方


資料室その1

廃止・転換が噂される路線

2009/11/2 最終更新

「廃止・転換が噂される路線」トップへ

1.北海道
地方

2.東北
地方

3.関東甲信越
地方

4.北陸
地方

5.東海
地方

6.近畿
地方

7.中国・四国
地方

8.九州・沖縄
地方

 

凡例

 すでに廃止された路線(2004年2月以降)

 廃止・バス転換が決定した路線
 存続・鉄路維持が決定した路線
 今後話し合いが行われる(と思われる)路線

 

会社名

のと鉄道

2005/4 1日廃止。

路線名

能登

区間

穴水−蛸島

営業キロ

61.0km

廃止・転換日

2005/4/1

会社名

北陸鉄道

2008/10 23日に廃止を届け出。当該区間の1列車当たり乗客は5人程度と極端に少ない一方で,線路や橋梁などの設備の更新に今後5年間で5億円かかるため,廃止を決断。
2009/11 1日廃止。

路線名

石川

区間

鶴来−加賀一の宮

営業キロ

2.1km

廃止・転換日

2009/11/1

会社名

JR西日本

2004/4 路面電車化をめぐり,JR西日本が富山市に数億円規模の資金を提供することで合意。
2004/6 富山市と富山ライトレールが路面電車化推進に向けた協定をJR西日本と締結。JR西日本が十億円の協力金を寄付することでも合意
2004/10 レールを新設する綾田北代線の沿線住民の了承を得る。名称を「富山ライトレール線」とすることを決定。
2004/11 国土交通省が鉄道事業を許可。
2005/2 国土交通省が工事施工を認可。
2005/6 車両デザイン決定。
2005/12 愛称名が「ポートラム」に。電停4ヶ所の名称も決定。
2006/2 開業日決定。JR富山港線廃止から富山ライトレール開業までの約2ヶ月間,バスによる代替輸送を行うことを発表。
2006/4 29日,富山ライトレール開業。

路線名

富山港

区間

富山−岩瀬浜

営業キロ

8.0km

廃止・転換予定日

2006/4/29

会社名

JR西日本

2004/7 福井豪雨により橋梁が流出するなど甚大な被害。不通区間で代行バスを運転。
2005/9 復旧後も乗客減少に歯止めがかからない場合は,第3セクターへの移行や,最悪の場合廃止も視野に入れて検討することで福井県とJR西日本が合意していたことが発覚。

路線名

越美北

区間

越前花堂−九頭竜湖

営業キロ

52.5km

廃止・転換予定日

会社名

福井鉄道

2007/9 慢性的な赤字に陥っている鉄道部門の自社単独での再建を断念。再建策や追加支援について協議する場を設けるよう県や沿線自治体に要請。
2008/2 筆頭株主の名古屋鉄道が現段階の資金援助は10億円が限界との見通しを示す。
2008/5 再生・活性化に取り組む「福井鉄道福武線活性化連携協議会」を設立。
2008/11 村田治夫氏を新社長に選出。年間利用者200万人の達成とパーク・アンド・ライド運動の推進を目標に掲げる。

路線名

福武

区間

越前武生−田原町

市役所前−福井駅前

営業キロ

20.9km

0.5km

廃止・転換予定日

 


ホーム  資料室・談話室  > 廃止・転換が噂される路線 > 北陸地方